ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ

  • 購入する
    通常価格: 1840円 / 1840PT
    視聴期限/無期限
    容量:1335MB

  • 購入する
    通常価格: 1840円 / 1840PT
    【英語字幕版】視聴期限/無期限
    容量:1330MB

  • 購入する
    通常価格: 920円 / 920PT
    視聴期限/7日間
    容量:1335MB
    ※7日間商品はPCのみの取り扱いとなります。
  • この商品は、SPプレーヤー以外のプレーヤーではご視聴できません。 下記の「SPプレーヤーをインストールする」を開き、事前にSPプレーヤーをインストールし、必ずテスト動画を再生確認してください。
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)001
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)002
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)003
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)004
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)005
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)006
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)007
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)008
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)009
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)010
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)011
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)012
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)013
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)014
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)015
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)016
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)017
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)018
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)019
  • グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)020
閉じる
  • 公開処刑されようとするブルーランサーを救うため、イエローランサーは自分の肉体を傷つけ犠牲にする。ブルーランサーの怒りは怨妖軍団の怪人斬と壊を追い詰める。 その戦いの最中彼女は殺されたはずの母親の消息を知る。数日後、ブルーランサー高杉恵の前に死んだはずの母親が本当に現われる。だが、恵の母親は怨妖軍団の大首領妖羅だった。動揺する恵は辛うじて変身し戦うが、母の顔を見るたびに戦いに躊躇し 追い詰められて行く・・・実は、これが怨妖軍団がトリプルランサーを絶滅させるための最後の罠であった。拷問され斬の鋭い爪がブルーランサー恵の強化スーツを切り裂いてゆき生身の体を痛めつけてゆく。その激しい拷問の中、母親そっくりの妖羅の甘くやさしい言葉が、ブルーランサー恵の精神を狂わしてゆき洗脳されて行く。そして、レッドランサーとイエローランサーの前にブルーランサー恵は怨妖軍団の戦士として現われる・・・レッドランサーは妖羅と斬と壊にやられ イエローは暗黒面に堕ち洗脳された恵にボロボロにされる。トリプルランサーは絶対絶命になり 怨妖軍団の地球侵略は確実なものとなろうとしていた・・・果たして トリプルランサーの運命は・・・!?
閉じる
  • 後編の見所は、幼き時に母と死に別れ親の愛情を知らないブルーランサーが 彼女の母親の肉体を借りブルーを洗脳してゆく所でしょう。いつもはクールだけど実は人に愛されなれてなく仲間の思いやりを素直に受け入れられないブルーランサー役を橘麗美さんが熱演してくれました。母親の姿を借りブルーランサーを追い詰める妖羅の役を東真彌サンがいつもとは一味違う感じで演じてくれました。勿論 アクションシーンもすばらしいものとなりました。彼女達が持っている槍は実はすごく重く振り回しにくいんです。寒さや雨の不利な撮影条件の中でいいものが撮れたと思います。
ユーザーレビュー:グラドル戦隊!! 退魔巫女戦騎 トリプルランサーF(後編)
平均評価: (5点満点中 3.00 / レビュー数:1件)

並び替え:

  名作のリメイクとしてはコスチュームが力不足

アンドリュー さんのレビュー  2013-05-31 00:46:29
個性的なヒロインの熱演が光りますし、コスチュームの破壊のピンチも豊富です。
しかし・・・なんといっても、あの初代トリプルランサーの光沢感ある重厚なコスチュームの破壊描写にはかなり遠く及ばず、全くの別物と思ったほうがいいです。
イエローがスカートを破り取られるようなピンチは好きなんですけどね~

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
ポーズはいいが新しい衣装は…
古いコスチュームは布でピッチリ密着しており、尻に食…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
シリーズ史上最強の敵&最大…
ここまでやってしまうのか!?というほどのピンチと絶…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
残念
ミニスカコスならよかったのに
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
過去作と比べると微妙です
さすがにマンネリ気味だった戦闘シーンですが、ゾンビ…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
観終わってしまった...
 今作の感想は一言で言えば,「観終わってしまった.…

レビュー一覧へ