ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ

  • 購入する
    通常価格: 1840円 / 1840PT
    視聴期限/無期限
    容量:923MB

  • 購入する
    通常価格: 1840円 / 1840PT
    【英語字幕版】視聴無期限
    容量:920MB
    ※英語字幕版商品はPCのみの取り扱いとなります。

  • 購入する
    通常価格: 920円 / 920PT
    視聴期限/7日間
    容量:923MB
    ※7日間商品はPCのみの取り扱いとなります。
  • この商品は、SPプレーヤー以外のプレーヤーではご視聴できません。 下記の「SPプレーヤーをインストールする」を開き、事前にSPプレーヤーをインストールし、必ずテスト動画を再生確認してください。
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編001
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編002
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編003
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編004
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編005
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編006
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編007
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編008
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編009
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編010
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編011
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編012
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編013
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編014
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編015
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編016
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編017
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編018
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編019
  • 忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編020
閉じる
  • 突如日本に上陸した謎の軍団!マイティーウィンドを襲う彼女たちはこの地へ”和の力”を探しに来たという。3対1と圧倒的不利な状況から抜け出したマイティーウィンドこと夜咲深空は、ミスタランチュラの毒を受け森の中で意識を失うも、通りかかった女子高生・火刃風香によってかくまわれ、一命を取り留めるのであった。偶然出会ったと思われた二人であったが、実はお互いが先祖代々引き継いできた伝説の刀によって引き合わされたものであり、この刀を持つものこそジャスティーウィンドへと変身する力を持つのである。しかし、まだそのことを理解していない風香を戦いに巻き込むことを恐れた深空は何も語らずに風香の家を出て行ってしまう。その後、深空を急襲するミスタランチュラの蜘蛛糸で全身を締め上げられ、もはや絶体絶命のピンチに!しかしそこへ助太刀に入ったのは、わけもわからずにレッドウィンドへと変身を遂げた風香であった。風香の予想外の善戦によりミスタランチュラを退けた二人は、同じ刀を持つ仲間を探すことに。だが、ようやく見つけた仲間は一筋縄では行かない個性を持った女の子たちであった。誰にも心を開かず、他人を信用しない孤児の翔子。お嬢様育ちゆえのわがままさで自我の強い舞姫。全員集結したかに思えたジャスティーウィンドは空中分解の危機に…。そして、同じころファングガールとアマゾンレディーが彼女たちに襲いかからんとその牙を研ぎ始める…。
閉じる
  • 8人ものメインキャストを迎えて撮影した豪華な作品です。それぞれの女の子に個性があって、それぞれの戦いに因縁ができています。日本古来の”和の力”に相反する仲の悪い正義チームというおそらく史上初の設定も物語の中にうまく入り込んできています。アクションは刀を使って画面を大きな動きで立ち回るジャスティーウィンド側と、基本的には素手で、アメリカンな力強さとダイナミックさを表現したアメコミ軍団の対比がよく出ていると思います。アメコミ側のセクシー衣装も素敵ですが、重ね着を利用したジャスティーウィンドも新たに襟巻きをつけてかっこよさを増しています。スーツ破壊やオーバースーツ解除などのシーンも盛り込みましたのでピンチシーンも展開のある流れにできました。まぁ、なんといっても素敵な女性が8人も出てくるので、そこが一番の魅力なのかもしれませんね。ご期待ください。
ユーザーレビュー:忍者特捜 ジャスティーウィンドVS悪のアメコミヒロイン軍団 前編
平均評価: (5点満点中 / レビュー数:0件)

並び替え:
レビューはまだありません。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
素晴らしい
他の方も書かれてますが、ストーリー展開も面白く、間…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
新コスVerも良いが、旧コ…
作品を重ねるごとに、大川成美 さんのセクシーさがU…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
ポーズはいいが新しい衣装は…
古いコスチュームは布でピッチリ密着しており、尻に食…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
シリーズ史上最強の敵&最大…
ここまでやってしまうのか!?というほどのピンチと絶…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
残念
ミニスカコスならよかったのに

レビュー一覧へ