ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ

  • 購入する
    通常価格: 1620円 / 1620PT
    容量:2120MB

  • 購入する
    通常価格: 640円 / 640PT
    視聴期限/7日間
    容量:2120MB
    ※7日間商品はPCのみの取り扱いとなります。
  • この商品は、SPプレーヤー以外のプレーヤーではご視聴できません。 下記の「SPプレーヤーをインストールする」を開き、事前にSPプレーヤーをインストールし、必ずテスト動画を再生確認してください。
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン001
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン002
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン003
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン004
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン005
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン006
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン007
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン008
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン009
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン010
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン011
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン012
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン013
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン014
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン015
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン016
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン017
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン018
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン019
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン020
閉じる
  • 敵の女幹部ジェラルダにジャンヌピンクを人質に取られたジャンヌブルーは、大いなる邪悪な意志が主催する格闘大会に参加するためにバトルゾーンに送られる。そして時を同じくして様々な世界からバトルゾーンに5人の男女が到着する。ガイアレッド、仮面ソルジャー、獅子王丸、セーラーエース、ワンダークィーン、みな悪に人質を取られたスーパーヒーローとスーパーヒロインだった。そして大会の進行役として現れたジャッジマンが、その6人で殺し合いをし、最後に残った1人の人質だけを開放すると告げる。愛するものたちを守るために戦いはじめる6人。だがジャンヌブルーはガイア レッドと戦い、勝利を掴みかけるが、トドメをさせずに逃げてしまう。ルールを破ったとして、電気ショックで処刑されかけるジャンヌピンクの映像を見せられたジャンヌブルーは、ジャッジマンに許しをこい戦うことを決意する。一方、自分のためにジャンヌブルーが殺し合いをしていることに心を痛めたジャンヌピンクは、ジェラルダを挑発して、自分と戦わせることに成功する。だが、実力差は激しく、ジャンヌピンクはジェラルダにいいように痛めつけられる。そしてバトルゾーンでも戦い拒否した罰にエネルギーを半分奪われたジャンヌブルーが窮地に陥っていた。バトルゾーンで勝ち残るのは誰だ!そしてジャンヌブルーとジャンヌピンクの運命は!
閉じる
  • 自分の意志ではなく、誰かを守るために戦い殺し合うスーパーヒーローとスーパーヒロインの話という、前からやってみたかったテーマがやっと撮れました。ヒロイン役にはおなじみの女優陣が、そしてヒーロー役にはフレッシュな男優陣がアクションを頑張ってくれて、とても華やかで面白い作品になったのではないかと思っています。今後、機会があったら、ジャンヌブルーやジャンヌピンクの続きの物語とかも作ってみたいなと思ってみたりしてます。
ユーザーレビュー:バーニングアクション スーパーヒロイン列伝18 バトルゾーン
平均評価: (5点満点中 3.50 / レビュー数:2件)

並び替え:

  続編が見たいです!

戦闘員13号 さんのレビュー  2016-11-06 02:28:26
光沢のある、ボディラインにフィットした衣装がとてもよかったです。
最後のシーンでお二人の背中越しにブラ線らしきラインが浮き出ていたのに萌えました。
このような衣装をまとったヒロインの作品を熱望します。

千葉夏実嬢の、磔からのピンチシーンがとてもよかったです。電子的な矢が刺さって大きなダメージを受けたにもかかわらず果敢に敵に向かっていき、さらにいたぶられてしまうというシチュエーションは最高でした。

あえてリクエストするなら、あれだけ鞭に打たれたり矢が刺さったりしているのですから、強化スーツに何かしらのダメージが残ってもよいのではないでしょうか?衣装か完全にきれいなままだと「まぁ、CGだからな」と、ダメージリアクションが「演技」であることが強調されてリアリティを失う気がします。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  戦隊ヒロインのマスクの意味とは?

mocchan さんのレビュー  2013-07-05 01:27:13
 まず観た感想として、ヒロインが複数になるとまとまらないなぁということです。
 要するに脚本の段階でまとまっていないんでしょうね。その割に時間軸を前後させてストーリーを作るというテクを使うものだから散漫になってしまうと思います。
 今回出演された女優さんは皆さん素晴らしかったと思います。メイン二人と脇の二人とも。それだけにもったいなかったですね。千葉さんなんかほとんど磔のままでかなり気の毒でしたし。もう少しストーリーで工夫できたのではないでしょうか。
 そしてタイトルにした件ですが、あまりにも安易にマスクが消えるのにものすごく違和感を覚えます。マスクがあってこその戦隊ものだと思います。ダメージを受けてマスクが消えてしまうという設定はまあ理解するとして、どうして最後の戦闘シーンでも消えたままなんでしょうか。
 もっともマスクを着けたまま演技、アクションをすることは女優さんにとって物凄く負担になるのは分かります。でも、半壊で顔を露出させるとか負担軽減につながるやり方はあると思います。
 星二つの評価にしようと思いましたが、三つにした理由は辻さんの完全敗北シーンがあるからです。彼女の敗北シーンはかなり珍しいと思いましたので。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ダメージングヒロイン12 …
水嶋アリスを起用したのに
演技派水嶋アリスを起用したのに、ゾラのバトルシーン…
■ダメージングヒロイン12 …
そこ差し替えちゃダメな気が…
ゾラ役の方はZENにとても貢献されてる方で悪く言う…
■セーラー忍者時空戦遊録【前…
ハイスピードアクションがた…
序盤の小野寺あゆみさんと戦闘員のアクションシーンの…
■ヒロインスーパーファイト!…
野間れいちゃん最高
野間れいちゃんに踏みつけられて絶命する戦闘員になり…
■退魔巫女戦騎トリプルランサ…
ビジュアルの高い3人娘。
これだけ可愛い3人が揃った作品も珍しい。 まして…

レビュー一覧へ