• グラビアヒロイン 風 アミーローズ
  • グラビアヒロイン 風 アミーローズ

※お気に入り登録をするためにはログインする必要があります。
  • ストーリー
  • 緑山博士の次元移動理論は世界的な発明で、そのデータ欲しさに、異次元の住人「銀面」たちが現次元征服の為、博士の身柄を拘束していた……。そして、娘のあみ、博士の助手の芽衣を工作員として改造し、それぞれ「ア…
    ▼もっと見る
  • 監督コメント
  • 爽やかなキャラの三井さんがアクションにピンチに頑張ってくれてます。敵対する辻さんも迫力の演技で素晴らしいです。
    ▼もっと見る

ユーザーレビュー
平均評価:
(5点満点中 5.00 / レビュー数:1件)
並び替え:

  世に知られるべきZenピクチャーズを代表するへそ責め作品

さんのレビュー  2022-10-14 21:11:07
ZENピクチャーズでへそ責めと言えば、ウイッチハンターサヤカが有名だが、この作品もかなりのへそ責めがある

へそ責めは、三井りあ氏が演じるヒロインが敗北して拘束されるシーンの
①執拗におへそとその周辺に空手チョップを受ける
②おへそと胸からエネルギーを吸われる
③おへそを含むお腹全体をハケを使って劇薬で塗りたくられる
3種類がある。②は分かりにくいので省いても①と③だけ7~8分弱ある。

①では、敵が空手チョップをする際に、へその位置にわざわざ位置合わせてチョップを行い、おへそにおもいきり直撃させている。

③は最大のへそ責めシーンであり、初めはおへそを含むお腹全体を塗りたくっていたが、劇薬がおへその中に自然と溜まってきてヒロインが苦痛から『うう…へそ』と漏らしてしまう。
すると、敵はおへその周りに弧を描くようにハケで塗ったり、最後はピンポイントでおへその中をほじくるようにハケでグリグリと押し込まれてしまう。
またこの時、おへそを含むお腹は液体で塗りたくられてヌルヌルと非常にエロく、ヒロインがへそ責めされて苦しむ声も非常に良い。

と言った言うように、へそ責め好きにはかなりうってつけの作品であり、へそ責め好きなら是非見て欲しい作品の1つ

2人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
  • 通常版ダウンロード+ストリーミング

    ビットレート:3000kbps

    2500円

  • 通常版ダウンロード(7日間限定)

    ビットレート:3000kbps

    1250円

    ※視聴期間7日間限定はPCのみ対応となります。



  • 本商品の動画は、再生専用プレーヤー「GPプレーヤー」以外のプレーヤーではご視聴できません。下記の「GPプレーヤーをインストールする」をクリックし、事前にGPプレーヤーをインストールし、必ずテスト動画を再生確認してください。
    利用環境およびテスト動画の確認は→こちら
    This movie can be played only by a new player called
    "GP PLAYER". You be sure to install "GP PLAYER" and check the test movie, please.

  • 月額見放題



    【月額見放題】スタンダードプラン本編