ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ001
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ002
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ003
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ004
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ005
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ006
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ007
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ008
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ009
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ010
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ011
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ012
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ013
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ014
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ015
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ016
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ017
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ018
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ019
  • ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ020
閉じる
  • …大魔王ガルンテを滅ぼしたあの日から1年。 小学校教師・結衣は相変わらず元気に子供たちとの日々を過ごしていた。 そんなある日、学芸会が迫る漆が丘小学校に美しい女性・さくらが保険医として転任してくる。隣町に住むという彼女はあっという間に子供たちのあこがれの的に。 一方、結衣が耳にした不穏なウワサ。 それは“ヒロインキラー ”と呼ばれる謎の凶悪な怪人が次々に帝都のヒロインたちを葬り去っているというもの。今やヒロインがいるのは結衣のいる漆が丘と、隣町の旭町のみである。 怪人ガルタフトと共に帝都完全攻略をもくろむ狂気の科学者シーカーの魔の手はついにレオーナに迫る。果たして結衣はDrシーカーの計画を阻止する事が出来るのか!そしてさくらの正体とは…?
閉じる
  • 今回のレオーナはピンチが4回訪れます。一つは旭町のヒロインレディーサファイアを襲うガルタフトの襲撃。二つ目は学芸会に襲撃する戦闘員たちに襲われる非変身の結衣。三つ目はレディーサファイアに痛めつけられるレオーナ。最後にダブルヒロイン拷問です。見応えたっぷりのピンチオムニバスです。
ユーザーレビュー:ヒロインピンチオムニバス01 太陽の戦士レオーナ
平均評価: (5点満点中 4.33 / レビュー数:3件)

並び替え:

  何度見ても素晴らしい。

kasumi さんのレビュー  2019-08-21 12:55:22
生足、多彩な蹴りなどすばらしすぎます。
しかも蹴りがしっかりヒット。迫力があります。
繰り返しになりますが、とてつもなく美少女ですよ。

1人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  素晴らしすぎます。

kasumi さんのレビュー  2019-08-18 08:13:54
超美人・私服ミニスカ・ハイキック・戦闘員多数・インナー白
とパーフェクト。
川奈ゆうさん最高です。

1人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  せっかくのシーンを台無しにする残念な点が

kayuThe01st さんのレビュー  2014-06-29 01:46:13
高橋さんはスタイル抜群で、やられ演技も良かったです。

ただ”どうしてこんな事をしたのか”という残念な点があります。

ビキニ姿でのスローを使ったやられシーンは、高橋さんのスタイルやリアクションも相まって非常に魅力的でした。
ただ、攻撃の度いちいち戦闘員のアップが入ります。
マスクはしていますが、目と口元が見えるタイプで、全員無駄に力んだ表情をしているので嫌でも目につきます。
アップになった戦闘員が、格好をつけて武器を振り回すという意味の分からないカットもあります。
良いやられシーンなのに、切らないと見ていられません…。
多少不自然になっても、こういったカットの差し込みは控えて欲しいです。


レディーサファイアの攻撃を受けるシーンでは、流石に同じスーパーヒロインの強力な攻撃という事で、腹に強烈な一撃を喰らったレオーナは苦悶し、その後連打を浴びてぐったりと気絶してしまいます。この時のレオーナの様子自体は凄く良かったです。

が、この時レオーナは”捕まったおじさんの入ったオリを背にして”攻撃を受けています。
…いつもの人です。例によって、よく映っています。

レオーナがお腹を押さえて悶絶しているシーンでは横顔が長時間アップになり、連打を浴びているシーンでは声を出しながらチラチラと映り続け、気絶しぐったりと崩れ落ちるシーンでも、喋りながらレオーナをゆさゆさ揺すり続けます。
その後アングルが代わり、ようやく気絶したレオーナだけが映るかと思えば、途中からしっかりフレームインしてきます…。
高橋さんのレオーナは良かっただけに、本当に残念でした。

この作品が出た頃に比べれば、現在こういった事は多少はマシになってきていますが、無くなったわけではありません。

何かしがらみがあってこういう事をせざるを得ないのか、制作側の悪ふざけなのかは分かりませんが、本当に止めて頂きたいです。お願いします…。

1人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■女戦闘員(R)物語 【前編…
エンドレス拷問は秀逸
ヒロインが敵から拷問されるが、殺されてもすぐに蘇生…
■太陽の戦士レオーナ 運動会…
アイデアは悪くない
例によって主演の大川さんがピンチに陥るのだが、運動…
■蝶戦士ピンクフューリーS
衣装とカメラアングルがとて…
ぴったりフィットで体のラインがよく出ている白とピン…
■バーニングアクション スー…
辻さんありがとう
辻さんの引退作という事でキレッキレのアクションが見…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
素晴らしい
他の方も書かれてますが、ストーリー展開も面白く、間…

レビュー一覧へ