ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編001
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編002
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編003
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編004
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編005
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編006
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編007
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編008
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編009
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編010
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編011
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編012
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編013
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編014
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編015
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編016
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編017
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編018
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編019
  • ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編020
閉じる
  • 文化祭が近づいた漆が丘小学校に再び魔の手が迫っていた。五年一組の担任真鍋聖園は文化祭に出品するため、自らモデルになり自画像を生徒たちに描かせていた。大魔王ガルンテはお抱え芸術家エフデルを有名画家に変装させ、生徒達に呪いの絵画を描かせ、レオーナを絵の世界に閉じ込めようと画策する。まんまと罠に嵌ったレオーナは絵の世界で永遠の苦しみを受けることに。その頃、文化祭前日の漆が丘小学校にレオーナの銅像が飾られる。エフデルは抜け殻になったレオーナの身体を石化し、その横に生徒達の銅像を添える事でガルンテのコレクションを完成させようとしていたのだ!果たしてレオーナはこの危機を乗り越える事が出来るのか!
閉じる
  • 今回のレオーナは主演に村瀬綾里子さんを迎え芸術をテーマに描きました。マイナーチェンジしたレオーナの衣装は回を重ねる事に完成度が高くなったような気がします。アクション、ドラマともに見応えたっぷりですが、シュールな絵の世界に落ちたレオーナのピンチは素晴らしいシーンになりました。
ユーザーレビュー:ハイパーセクシーヒロインNEXT 太陽の戦士レオーナ 芸術怪人エフデルの罠編
平均評価: (5点満点中 2.50 / レビュー数:2件)

並び替え:

  むちむちなレオーナも良いかも

Mighty Heroine さんのレビュー  2015-06-20 19:59:50
村瀬綾里子さんは、胸こそ大きくないものの、ムチムチ感溢れる印象なのは
やはり彼女の太ももと二の腕のムッチリ感の賜物ですかね。

レオーナというとスレンダーな女教師というイメージですが、
こんな女子高生みたいなレオーナも、なかなか良いもんですね♪

村瀬さんはグラビアアイドルの割には、アクションや決めポーズが決まっていてカッコいい♪
特に、回し蹴りなどの蹴り技は、ホントにポイント高いと感じました。
あと、レオーナには珍しく力技で戦闘員を叩きのめすシーンがあり、
怪力ヒロインフェチの私の琴線に触れるシーンでしたね。

ただ、本作は全体的に間延びした感じです。 いつもそんな感じですが、本作はいつも以上です。
あと、ピンチは緩いので、ヒロピンフェチの人は、あんまり楽しめないでしょうね。
私はどちらかというとアクション重視なので、ピンチシーンはヒロインの怒りが増して行く
スパイスになっていればそれでOKなんですけど、本作ではそれすらあまり感じません。

まぁ 村瀬さんのおっとりしたイメージが、鬼気迫るものを余り感じさせないのかも?

あと、古崎さんのレオーナにも有ったんですが、本作にも他の女優を出演させ、
尺を稼いでいるだけみたいな無駄なシーンがあります。
古崎レオーナの時よりは、ストーリーに乗っている分、まだマシですが、
それでも、敵がヒロインの虐待している絵を集めているってスジが分かれば良いので、
あんなに長く時間を取る必要なしです。 思いっきり早送りしましたから。

そして、いつものことながら、ボス敵を倒すシーン、あっさりし過ぎ。
もっと怒りを込めてボコボコにし、ラスト必殺技で粉砕して欲しい。
もぉ 光線オチを100歩譲ってもイイですから、もう少し敵を虐げる強いヒロインが見たいところ。
(素手のパンチで倒すのが、あくまで理想ですけど)


ってことで、ヘンな脚本入れるぐらいなら、ヒロインのピンチやアクションを増やしてくれという
意味も込めまして、3点です。

1人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  ピンチが緩すぎて満足できず

アンドリュー さんのレビュー  2013-06-06 00:45:27
うーん、コスチュームの出来や、女優さんのルックスはいいと思うのですが。
全体的なテンポやピンチシーンが緩すぎて、個人的には残念な印象です。2作目はアクションの中でのピンチがなかなか良かったと思いました。コスチューム破壊が皆無ですし、ピンチが単調でゆるいので本当にヒロインが敗北してしまいそうな危うさが感じられないんですよね。
脇役たちよりもヒロインを圧倒的メインに描いていただき、ハードなピンチを見せてほしいと思います。

2人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■女戦闘員(R)物語 【前編…
エンドレス拷問は秀逸
ヒロインが敵から拷問されるが、殺されてもすぐに蘇生…
■太陽の戦士レオーナ 運動会…
アイデアは悪くない
例によって主演の大川さんがピンチに陥るのだが、運動…
■蝶戦士ピンクフューリーS
衣装とカメラアングルがとて…
ぴったりフィットで体のラインがよく出ている白とピン…
■バーニングアクション スー…
辻さんありがとう
辻さんの引退作という事でキレッキレのアクションが見…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
素晴らしい
他の方も書かれてますが、ストーリー展開も面白く、間…

レビュー一覧へ