ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー001
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー002
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー003
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー004
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー005
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー006
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー007
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー008
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー009
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー010
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー011
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー012
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー013
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー014
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー015
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー016
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー017
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー018
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー019
  • ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー020
閉じる
  • しがない探偵助手のさやかはとある公園で行方不明になった犬を探していた。そこで偶然に女性に襲い掛かろうとしている戦闘員と遭遇する。今にも襲われそうな女性にいてもたってもいられずに駆け出すさやか。しかし大ピンチを迎え、剣がさやかに振り下ろされる次の瞬間、戦闘員をなぎ払う一人の異様な姿の怪人。怪人は自らをマイティマスターと名乗り、勇敢な人間に力を授けに来たと語るのだった。その日からマイティーハニーとなったさやかは、悪の皇帝バルノスと戦う日々が始まる・・。最初の強敵は素早い攻撃を得意とするリダラ。その後、怪力怪人バラオン、幻惑怪人パストルとの死闘を繰り広げ、ついに皇帝バルノス率いる怪人軍団と最後の決戦を迎えるのだった・・・
閉じる
  • 今回のマイティーハニーは四つのピンチが降りかかります。全編ピンチシーンの連続です。主演の市川みきさんは健康的なセクシーさがマイティーハニーにぴったりでした。怪人軍団に袋叩きに合うシーンは見応えたっぷりです。
ユーザーレビュー:ヒロインピンチオムニバス03 マイティーハニー
平均評価: (5点満点中 3.00 / レビュー数:2件)

並び替え:

  男が活躍しすぎ

Mighty Heroine さんのレビュー  2014-08-17 15:43:07
折角、スーパーガール系に相応しいスタイルの女優さんなのに、
脇役の男どもに助けられてばかりで、あんまりヒロインの強さが伝わって来ないのが残念。

怪力怪人をパンチ一閃でぶっ飛ばすシーンも良かったけど、
もっと怪人の鎧が砕けるぐらいにボコボコに叩きのめして欲しかった。

最初の怪人との対峙では、変身したのが半信半疑のヒロインが、
その無敵の強さに感動して、「スゴイ! 私って強過ぎ!」ってな感じに、
相手を弄びながら、自分の強さを楽しむような感じで倒してくれれば最高でした。

幻惑怪人の幻惑を解き、怪人を追いつめるシーンでは、もっとクールにサディスティックに
怪人を追いつめてくれれば言うことなしでした。
チビ怪人を片腕一本で宙吊りにして、「よくも惑わしてくれたわね! マイティパンチで
顔面を砕いてあげるわ。覚悟しなさい!!!」ってな感じに言葉責めしてくれれば良かった。

圧倒的な強さのヒロインが、不敵な笑みを浮かべながら、敵を愚弄するシーンが欲しい。
似たようなセリフはあるんだけど、なんか真面目というか可愛らしいというか、
ちょっと残念なんですよね。いつも。

正義ヒロインは、心優しく可愛くても良いけど、悪人に対しては、クールに冷徹に対峙して欲しいのです。

あと、決定的に残念なのは、形勢逆転後、ボスキャラをあっさり倒し過ぎ。
銃剣などの武器使いや魔法使いのヒロインならともかく、打撃系の怪力ヒロインなら
やっぱりパンチやキックでボコボコにした後、ふらふらに棒立ちしているボスキャラを
渾身の必殺パンチまたはキックで粉砕して欲しいだよな。

こういうエンディングの作品は、皆無なんですよ。
制作の人、是非、アメコミ系のヒロインでは、ラストはボコボコに叩きのめすストーリーで
宜しくお願いします。

1人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  力作だがクライマックスのスピード感に欠ける

アンドリュー さんのレビュー  2013-06-11 00:36:11
4話構成での制作の苦労と意欲は伝わってきますが、最近の作品の例にもれずピンチシーンがもうひと頑張りほしかったと感じました。
最終話の怪人軍団によるリンチが最大の見どころであることは間違いないです。ここをもっとスピード感・躍動感を出して、圧倒的なピンチを表現してほしかったですね。具体的には1人vs複数を十分生かせていない。一人ずつの相手するのもいいですが、もっと袋叩き・フルボッコ的な演出をしてほしいです。汚れとかも効果的と思います。
またマイティハニーが作られることはあるでしょうから、次回作ではピンチの量を減らさずに質もアップをお願いします。
あと、脇役の人たちはあんまり活躍しなくていいです。(笑

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ダメージングヒロイン12 …
水嶋アリスを起用したのに
演技派水嶋アリスを起用したのに、ゾラのバトルシーン…
■ダメージングヒロイン12 …
そこ差し替えちゃダメな気が…
ゾラ役の方はZENにとても貢献されてる方で悪く言う…
■セーラー忍者時空戦遊録【前…
ハイスピードアクションがた…
序盤の小野寺あゆみさんと戦闘員のアクションシーンの…
■ヒロインスーパーファイト!…
野間れいちゃん最高
野間れいちゃんに踏みつけられて絶命する戦闘員になり…
■退魔巫女戦騎トリプルランサ…
ビジュアルの高い3人娘。
これだけ可愛い3人が揃った作品も珍しい。 まして…

レビュー一覧へ