ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー001
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー002
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー003
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー004
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー005
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー006
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー007
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー008
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー009
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー010
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー011
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー012
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー013
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー014
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー015
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー016
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー017
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー018
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー019
  • セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー020
閉じる
  • 消滅した惑星アルファルファ唯一の生き残りでプリンセスのマリアは、地球に逃れてスパンデクサーと名乗り、自らを神と名乗り、世界征服を企むマッドサイエンティスト・ドクターゴッドの繰り出すロボットや生物兵器と戦い続けてきた。だが、マリアを居候させている林堂謙也が、マリアを喜ばせようと惑星アルファルファのコアの欠片、テラリウム鉱石をおみやげに持ってきたことで、スパンデクサーの弱点がテラリウム鉱石であることが分かり、それをドクターゴッドに知られてしまう。ドクターゴッドはテラリウム鉱石を使って作った人造人間、ゾルアをスパンデクサーに襲いかからせる。そばにいるだけで苦しくなり、触るだけで激痛が走るゾルアに、無敵のスパンデクサーは敗北して捕らわれてしまう。ドクターゴッドは、これまで苦汁を飲まされたスパンデクサーを簡単に殺さず、ゾルアに愛撫させたり、テラリウム鉱石のたっぷり入った唾液をこすりつけるように舐めませたり、さらには唾液を飲ませたりして、時間をかけて苦しめながらスパンデクサーを殺そうとするのだった。スパンデクサーはこの地獄の責めから抜け出し、勝利することができるのか!?
閉じる
  • スタイル抜群のセクシー女優、卯水咲流(うすい・さりゅう)さんにぴったりはまったスパンデクサー。長身から繰り出すアクションをお楽しみください。長身の卯水さんと大迫直子さんのバトルは迫力があり見ごたえたっぷりだと思います。また、大迫さん扮するゾルアに舐め回され、唾液を飲まされて弱っていくシーンの卯水さんの悶える演技もとても艶っぽく素晴らしいものになったと思います。あと、今回はあえて大迫さん演じるゾルアは一言も言葉を発しない設定にしました。これもまた不気味な感じが出てよかったと思います。危機また危機、アクションまたアクションの卯水版スパンデクサー、楽しんでいただけたら幸いです。
ユーザーレビュー:セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー
平均評価: (5点満点中 4.25 / レビュー数:8件)

並び替え:

  模範的作品!

ゴドラ さんのレビュー  2016-09-15 14:27:22
女優よし、打撃・腹責め・首締めなどのピンチよし、アクションよし、ストーリーよし。
まとまりがあり、メリハリも効いて、作品としての完成度が非常に高いです!

個人的にグッと来たのは…
・腹責めでの唾吐き(これやってくれるの有難いです)。
・敵女怪人ゾルアに体を舐めまわされ、更に唾液を飲まされる。
・クライマックスでの股間踏みつけやコスが破れるほどのフルボッコ、容赦ない痛め付け。

かなり満足のいく作品でした。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  素晴らしい

ノビツキー さんのレビュー  2014-10-11 19:41:21
まず女優さんが綺麗でした。ぜひまたキャスティングして欲しいです。ストーリーもテンポ、内容共に良かった。
ヒロインが笑顔で男性とアイコンタクトするのも可愛いく萌えました。
ピンチシーンはやや長いですが、しっかりバトルの中でのピンチ、苦戦があり満足です。
股間責めをもっとみたかったなー

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  女優さんのレベルが高い

mocchan さんのレビュー  2014-08-17 23:59:34
まず何よりも主演の卯水さんの魅力に尽きます。
整った顔立ち、スレンダーなボディがとても美しかった。
演技も上手で、いい女優さんをキャスティングできたと思います。
確かにアクションはもう一つといった感じはしますが、大健闘だと思います。
内容は、評価すべき点として、
ヒロインのやられをしっかり見せてくれたこと。コス破壊はありませんが、結構ヒロインがボロボロにされます。
ヒロインが囚われたあと、拘束シーンがいつもの腹パンチや電流らしきものの連打ではなく、レズ責め的な感じにしたこと。賛否分かれるでしょうが、あまりない表現だったので評価できるかと思います。
ラストでヒロインが反則まがいのパワーアップをして無敵状態にならなかったこと。あくまでも怒りをこめて力を振り絞るという描写であったのは良かったと思います。
評価できない点として、
無駄なセリフ、くどいセリフ回しが相変わらず散見されたこと。
謙也がいささか鬱陶しかったこと。演じた俳優さんの芝居がやや大きく、スーツアクターもされている方のようで仕方ない面もあるでしょうが、くどかった。また、謙也というキャラが便利すぎるのも気になりました。単身で敵のアジトに踏み込みヒロインを助ける能力があるのに、外に出たらあっさり殺されるのは変な感じでした。
ZENで野郎がやられるところは見たくもないです。

卯水さんは大変素晴らしかったので再登場を期待します。スタイルの良さを生かして、今回のようなアメコミキャラやアニメキャラが似合うと思います。


0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  素晴らしい作品と女優さん

白狼の牙 さんのレビュー  2014-07-29 23:24:02
個人的な感想で申し訳ないのですが、この作品のように長身スレンダー美女ヒロインがデブでブサイクな女の敵にちょっと抵抗しつつも、ほとんど一方的にぶちのめされてしまうのが大好きです。しかもその負けた相手にちょいエロ混じりの拷問もすごく良かったです。デブとデブや美女と美女が戦っても面白くないです。禅作品は買うのにちょっとためらう事が多かったのですが、今回の様な作品ならどんどん購入したいです。ただ今回はスパンデクサーが勝ちましたけど、大切な人が殺されたのにその相手に負けて更にプチエロ拷問をされてたら最高でした。今後の東村監督と女優の卯水咲流さんには期待したいです。相手がもっとおばさんていう作品もお願いします。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  丁寧な作品です!!!

cheerio さんのレビュー  2014-07-24 00:08:30
様々なピンチシーンが丁寧に描かれています。ヒロインの絶対的な強さはないものの、プチピンチの後、勝利するパターンはヒロピンの的を射ています。弱点を知られてからの責めは禅さんの作品として年齢制限無しで良いのか?という位セクシーなものでした。結末は途中から想像できましたが、女優さんの演技と相まって少し切なくなりました。私はとても満足しています。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  大きく期待外れです。

hide さんのレビュー  2014-07-22 04:12:44
東村監督作品は個人的な嗜好と合致せず、なかなか拝見する機会がなかったのですが、今作品はスチール画像などから
期待が持てそうなシーンが散見されたので、購入させていただきました。
結果は…やはり私には東村監督作品は相性がよくないようです。以下に理由を列挙します。

バトルにスピード感がない。これは女優さんの運動能力に依るところがもちろん大きいですが、そこは撮影・編集技術
で補ってあげるべきでしょう。大川成美さんのレオーナV(当然ですが松浦監督の方です)と比べると、そのスピード、
颯爽感は格段に落ちます。とにかく、同じ様なシーンがだらだらと長く続きテンポが悪い。攻撃の変化、
バリエーションの乏しさにも要因があるように見受けられます。

ヒロインの被ダメージ表現がめちゃくちゃ。散々敵の攻撃をくらい満身創痍のはずが次の瞬間敵に効果的な攻撃を当て
ることができたり、逆に早い段階での攻撃で過剰にダメージを負ったりと、ヒロインの弱り度の現在地が全然わからな
い。また後半の拷問シーンでは、胸を責められようが舐めまわされようが唾液を飲まされようが苦しみ方は一緒で
変化がない。これではヒロインが徐々にしかし確実に弱っていく過程というものがないので、感情移入ができません。

レズシーン。個人的嗜好の問題で好き嫌いに個人差があることは重々承知しています。私が東村監督作品を手に取ら
ない理由は、レズシーンがあるからではなく、その恐らく監督にとって一番の拘り、十八番と自負されているであろう
そのシーンに全く魅力がないことです。だらだらと単調な責めが続くだけ。そこには女同士の妖艶な絡みも、背徳の美
も、全く表現されていないと個人的に思います。男や怪人に責められている時と女の敵に責められている時では表情や
声色を変えるとか、なんらかの工夫がなければ、ただ単に攻め手が男か女かの違いだけ。でしたらわざわざ禅でそんな
シーンを撮らなくても、別レーベルでいくらでも長尺に濃厚に撮れるでしょう。禅では、見るからに強そうだったり
不気味だったりする怪人や屈強な男と、ヒロインを対峙させてほしいです。

その他、この作品に限れば、女優さんは大変美人で声も素敵なのですが、前述したようにアクション向きではない運動
能力と、苦しみを表現する際歯を剥き出しにするところが大変気になりました。頑張りは好感が持てるのですが…

長々と批判的なレビューになってしまい本当に申し訳なく思っております。ただ、松浦監督や吉川監督など期待の持て
る監督さんはリリース数が少なく、某監督はリリースしてもそのほとんどが申し訳ないけど見るにたえない、という
現状、東村監督に期待せざるをえないのです。私は本当に、禅ピクチャーズの今後を心配しています。禅の大ファン
だからです。監督はブログなど、こまめに更新されており自作品に対する愛情をとても感じてそれは大変素晴らしい
ことです。その思いは是非今後も大切にしていただきたい。そしてまた是非お願いしたいことは、作品に対する監督の
ストーリーの拘り・責め方の拘りと、エンドユーザーの求めているもの・見たいシーン、その両天秤のバランスを考え
た作品づくりをしていただきたいです。本当に長々と居丈高にすみませんでした。
これからも頑張って下さい。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  ピンチも豊富で良い作品でした

STV さんのレビュー  2014-07-15 21:35:44
本日から始まったDVDトースターで購入しました。
監督さんのブログでスチールを見て楽しみにしていた作品です。

主演の卯水さんはスタイルも良く、ドラマパートも含めて演技が上手でした。
大柄な怪人ゾルアの怪力に圧倒される卯水さんのピンチシーンは凄く魅力的でした。
怪人に喋らせない設定も、怪人の強力さや不気味さが出ていて良かったと思います。

ゾルアとの戦い以外にも、初戦のロボット戦、ムチの怪人との戦いでもピンチがあり、なかなかアクションピンチが豊富なのも良かったです。
終盤にヒロインがパワーアップした後も、あっさり敵を倒してしまう事無く、攻撃を喰らい苦戦しつつ勝利するという展開も凄く良いですね。最後までピンチ的な意味での見所が出来ますし。

お話も良い意味でシンプルで、時々ある”変に設定やストーリーに凝ってしまったために、肝心のピンチシーンが割を食う”という事もありません。ちゃんとヒロピンを楽しめる作品です。

拷問の唾液責めや舐め回しについては…何とも言えません…。
変わった責め方なので、こういった責めが好きな方にはいいと思います。
正直自分はちょっとこれは…という感じだったので、普通の責めで良かったかなぁと思います。


全体としてアクションでのピンチもなかなか豊富で、おすすめできる良い作品だと思います。

この新しいレーベルは、セクシー女優さんを起用していくレーベルになるんでしょうか?
かつての「エキサイティングヒロイン」は激しいピンチがある作品もあり好きなレーベルだったので、このレーベルも楽しみです。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  一部を除けば文句なし

疾走児ケン さんのレビュー  2014-07-15 17:29:35
現スチを見てからずっと楽しみにして、ダウンロードで購入しました。

ストーリーは有りがちとはいえ、変に冒険もせず、よって滑りもせず、伏線や細かい設定まできっちりされていてよかったです。
最後にヒロインが逆転勝利する場面も、ちゃんとパワーアップするきっかけの描写もありましたし、一方的にあっけなく勝利するでもなく、そこそこ手こずってましたし、細かいですけど、丁寧な脚本だなと感じました。
禅ピクにありがちな、最後の数分であっけなく逆転、しかも意味不明のパワーアップだと、「今までは何やったんや?」と感じて、興ざめしてしまうんですよね、僕は。

ヒロインは美人ですし、私服、コスチュームともに文句なし。
個人的には、パンツ丸見えのミニスカは非常に萎えるので、レオタードであったりショーパンってのは良かったです。
ついでにいうと、捜査官シリーズのタイトスカートは大好きです。

ヒロインの相手役も、邪魔なコマ割りもなく、変な横槍を入れるでもなく、ストーリーの中に自然に組み込まれていて、ちゃんと脇役に徹しているのが好感度大。
最後の逆転のために犠牲になった形ですが、ストーリーの流れ上、不自然の点もなく興ざめするようなこともなかったです。

ピンチシーンも、アクションピンチが充分な尺であったので、満足です。
大好きな首絞めも、要所でふんだんに盛り込まれていて、これも満足。
禅ピクは、仰向けでヒロインが倒れていると、敵はすぐに踏んづけちゃいますけど、
馬乗りになって首を絞めるっていうシーンも増やしてもらえると嬉しいです。

最後に不満に感じた点ですが、性的な描写が多いことです。
しかも、中途半端にチープで、ストーリーそのものはシリアスなのに、
どうしてこんな安っぽいシーンを入れるかなって残念でした。
唾液の責め、あれもうちょっと正統派な責めのほうが絶対に作品としてはよかったと思う。
拘束状態での撫でまわしや舐めまわしも不要。いつもみたいな殴ったり掴んだりもいらんけど....
あと、ちょこちょことヒロインの股間を強調する姿勢&カメラワーク。あれも不要。
せっかくのピンチシーンが、あの不自然なポーズと、突き出された股間のアップによって台無し。あれ、普通に苦しんでるほうが良いシーンになると思います。

購入して良かったと思ってますし、面白かったし、萌えましたが、残念な点もありましたので、
★4つです。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ヒロインピンチオムニバス2…
なかなか良さげ
奈良平さんの衣装、ジャケットのチャックを開けての腹…
■ダメージングヒロイン02 …
方向性が全く分かりません
ZENに対しての期待は人それぞれだと思います。 …
■女戦闘員物語 バンドブレ2
バランスの取れた秀作
先ず あくまで個人的な感想であることを最初に述べて…
■ダメージングヒロイン02 …
ダメージングの水準
ダメージングに求めるヒロピンの水準は、今作品のスワ…
■宇宙特捜アモルファス
ヒロインピンチらしくない
梨々花さんは柔軟性もあり、キックなどのアクションは…

レビュー一覧へ