ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ001
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ002
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ003
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ004
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ005
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ006
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ007
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ008
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ009
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ010
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ011
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ012
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ013
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ014
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ015
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ016
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ017
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ018
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ019
  • 巨大ヒロイン(R) フレアレディ020
閉じる
  • 怪獣や宇宙人が現れてもフレアレディが倒してくれる。そんな隊員の気を引き締めるために長官は、格闘技に長けた北海麗子隊員と、武器開発の水沢まり隊員を招集する。それとほぼ同じ時期に現れた怪獣スキュラス。防衛軍の皇まどか隊員はフレアレディに変身して戦いを挑むが、必殺のフレアビームも通用せず、エネルギーも吸われて敗北してしまう。力尽きて人間体に戻ったまどかは、スキュラスを操るセイレン星人に囚われて激しい拷問を受けることに。そして北海隊員と水沢隊員こそがセイレン星人だったのだ。水沢隊員の姿に戻ったセイレン星人は長官にまどかがフレアレディだったと告げ、そのエネルギーを奪って、どんな怪獣も倒せる光線銃を作るように進言し、まどかはすべてのエネルギーを奪われてしまうのだった。本性を現していくセイレン星人姉妹から、満身創痍のフレアレディは地球を守ることができるのか。
閉じる
  • 主演は二回目の池田裕子さんです。相変わらずのスタイルの良さと演技力の高さです。前作アンドロフォースに続いて、今回は女宇宙人に怪獣にいろいろな手段で痛めつけられまくってますが、今回も素晴らしいヤラレ演技を見せてくれます。そしてセイレン星人姉に扮してくれたのは、ご存じ内村りなさん。高い演技力でいやらしく池田さんを苛めてくれたのはもちろん、高い身体能力で激しいアクションを見せてくれます。池田さんと内村さんの等身大&巨大でのバトルは必見です。そして前回出演時はヒロイン側で清純な巫女を演じてくれた稲葉楓さんが今回は小悪魔的な悪の宇宙人を演じてくれます。この3人の女優の競演、ぜひ御覧ください。
ユーザーレビュー:巨大ヒロイン(R) フレアレディ
平均評価: (5点満点中 3.43 / レビュー数:7件)

並び替え:

  アングル

ホソロギヤ さんのレビュー  2018-06-05 13:21:40
 怪獣スキュラスと一回目の戦いで

尻尾を首に巻かれて触手でいたぶられるシーンが

遠目で、よく見えない

電撃シーンのようにアップしてほしい

エネルギーを吸い取られてすぐ敗れるのではなく

あとひとつヤラレる、シーンが欲しかった

池田裕子さんのヤラレ演技を勧めるなら

もっとそのシーンが欲しい

この辺考慮の上、次回作、期待しています。




1人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  本当に惜しい!

ハイド さんのレビュー  2018-05-01 22:10:37
初めてレビューを書きますが、それぐらい惜しい!と思った作品でした。
池田裕子さんの演技、フレアレディのデザイン、怪獣のデザインをほとんどGIGA、ZEN全ての巨大ヒロイン関係の中でもトップクラスの出来なのに、あともう一歩こだわっていれば最高の作品になっていたと思います。

まずそもそもの話ですが、ヒロインファンの中でも、特に巨大ヒロインが好きなの人の気持ちが全然分かっていない。
GIGAはAVだから仕方ない面もあるとして、ZENはより普通の特撮に近いのだからそういう表現や展開の工夫をしてほしい、某巨大特撮作品の金字塔を1から見直してどこが巨大物の魅力なのかを勉強してほしいと思います。

具体的にいうと、まず他の方も書いている通り、巨大感がほとんど無い、変身ヒロインがミニチュアセットの中で戦っているだけという点です。

2つ目が、脚本が単調でピンチのフレアレディが徐々に追い込まれていっているという感じがしない点です。
ここがこの作品の特に惜しいポイントであると思うのですが、必殺技が通じない、全ての能力で上回る怪獣の様々な攻めを受けているにも関わらず、フレアレディがずっと元気なんですよね、そして他の巨大作品にもいえる事ですがタイマーがずっと単調に鳴っているだけで全く活かしきれていない。
ここで例えば心の声で「そんな、私の技が通用しないなんて・・・」「強すぎる・・・このままでは負けてしまう・・・」とか入れるだけでもかなり違いますし、それに伴ってフレアレディの動き自体も鈍くなっていけばかなりリアリティがあります。

せっかくのエネルギー吸収シーンもあるんだからもっとタイマーを強調して「や、ダメ・・・そこは・・・」とか入れとけばピンチ感が非常に増すはずです。
1回目の敗北もただ立って消えてすぐ終わるより、膝をつきそのまま倒れるとか、巨大感を活かしたシーンがあったりするとさらに最高です。

細かい点はまだまだ書ききれないですが、ベースはかなり良い作品だと思いますので、ぜひ池田さん主演での続編を期待しています!
改良してもらえれば幾らでも買いたい作品です!

3人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  ヤラレシーン

松山鏡 さんのレビュー  2018-02-12 13:01:59
視聴しました。
追い込まれるヒロインのいたぶられる様々なシーン、満足しました。
他の方も指摘していますが、ヤラレの演技に女優さんの頑張りを感じとれ、気持ちをのせて見いりました。
特に池田氏の声を枯らしての嘆きのような叫びは日本のヒロピン、志保美悦子や牧れいのような健気さとど根性の混在のような演出で、格好よかったです。
調べると池田氏はグラビアにとどまらずテレビなどでもマルチに活躍されているタレントさんのようなので、これからなかなか視聴機会は限られていると思いますが、彼女はの凌ぎの演技、忍耐の表情と叫びは小野寺あゆみ以来の実力だと思います❗
これから起用する監督には、駄々らに長いドラマやお面つけた子供など使わず、彼女のヤラレ演技を最大限に引き出す演出をして希有な素材を存分に活かしてほしいです(松浦監督は特に)。

さらに今回よかったのはコスチュームです。
ヤラレシーンの見せ場は、声と全身で表現する悶えの動きだと私は思います。そしてコスチュームにおいては、いかに悶えの動きをセクシーに見せられるか、即ちBody Lineをいかに見せるか❗
今回の体にピッタリのコスチュームと女優のヤラレの動きが噛み合っていました❗
巨大での顔だしもヤラレの点からはプラスだったと思います。巨大のコスチュームはウェット素材を期待する方も多くありますが、今回はヤラレを引き出すために、こちらでよかったのではないでしょうか。巨大ヒロインとは別の次元の視点では力作です。
大切なのは余計な説明がいらないオーソドックスな演出と女優の頑張り‼ということを再確認しました。

3人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  素晴らしい巨大ヒロイン作品

小鳥遊@啓林堂 さんのレビュー  2018-02-10 10:41:46
 DL購入しました。池田裕子さん演じる紅い巨大ヒロインが颯爽としてしかも涼やか、ピンチシーンも艶っぽくって最高に素敵。ストーリー的に見せ場も豊富で悪役の女優さんもGJ。皆様おっしゃる様に確かに改善して頂きたい点は色々あるのですがオリジナル特撮巨大ヒロピン物としては今まで観たものの中で一、二を争う出来でした。私も同じ女優さんで濃厚なピンチの続編を是非希望します。

3人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  続編期待してます!

boman さんのレビュー  2018-02-03 22:24:03
ヒロインの池田裕子さんはじめ、セイレン星人のお二人も惹きこまれる演技で大変よかったです。特に、個人的にはノーマークだった池田裕子さんは大きな収穫だと思っていて、未見の過去作品も続けてみようと思っています。

他の方々が指摘されている残念な箇所も確かにありますが、光沢のある赤色全身スーツに身を包んで闘うさまは、(巨大化時も平常時も含め)凛々しく、かっこよく、これで元は充分取れたかな、と感じています。個人的には、スキュラスやセイレン星人に首を絞められる際のフレアレディの演技が大変ツボでした。

ただ、ストーリーとしては、拷問シーンが多少間延びしてしまったかな?という気もしていて、もう少しバトルシーンにふってもらえればさらに良かったかな、と思います(特に最後のセイレン星人との巨大化バトルでは、決着が唐突だった感もありますので、そこに至る過程をもう少し丁寧に描いてもらえればより良かったと思います。)

巨大化という属性をを活かし切れていない等細かな思う点はいくつかありますが、全体としては大変良かったと思いますので、是非フレアレディの続編を作成してほしいと思っております。その際は、再び池田裕子さん主演で、今回よりも、より濃いものを期待しております。

3人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  期待外れ

あっさん さんのレビュー  2018-01-27 04:12:03
久しぶりの巨大ヒロインなので期待してダウンロードしましたが、結論から言うと期待外れでした。
フレアレディの力強いシーンなし、破壊なし、巨大特撮らしい迫力なしで、これだったら巨大ではなく等身大ヒロインでよかったのでは?と思います。

厳しいこと言いますが、東村監督は巨大特撮を分かってないと思います。本当に残念です。

5人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  セイレン星人姉のやられシーンはいいが、、、

妹紅 さんのレビュー  2018-01-27 03:50:57
等身大&巨大化形態におけるバトルシーンでは、内村さんのキレのあるアクションや軟体を活かしたしなやかなアクションを楽しめました!
隊員が洗脳された状態でのバトルシーンでは、内村さんの立ち上がり方の上手さに、感嘆の声を漏らさずにはいられなかったです。

また、胸を前に、お尻を後ろに突き出す動作や、しなやかに腕をヒロインの身体に絡ませるセクシーな動作。そして妖艶な声音でヒロインを攻める拷問シーンは、本当にエロかったです。

爆死シーンのやられ演技(ダメージアクションや断末魔)も申し分なし!
さすが内村さんですね!

ただ、四点改善してほしい箇所があります。
一点目、セイレン星人の声量。
拷問シーンでは内村さんのエロい声が聴けると前述しましたが、ヒロインのエロい吐息の方がはるかに大きく、内村さんのエロい台詞はイヤホンをしないと、しっかり聞き取れません。すぐ近くにいるはずの内村さんが、すごく遠くで台詞を読み上げているような違和感がありました。もう少し、彼女の声量を編集で大きくしてほしかったです。
せっかくのエロい攻めなのにもったいないです。
また、前述したヒロインの吐息音の大きさにも違和感がありました。セイレン星人に極度に痛め付けられ、満身創痍なはずなのに、耳元で息を吐いているかのように吐息が大きくはっきり聞こえます。編集の仕方なのでしょうけど、もう少しヒロインの「虫の息」さが伝わるようなトーンにしてほしかったですね。

また、巨大シーンにおいても、拷問シーンと同様にセ
イレン星人のダメージボイスが非常に小さく、残念でした。ヒロイン同様彼女の声も大きくしてほしかったですね。セイレン星人のリョナボイスを楽しみにしていただけに、この扱いは遺憾でした。ヒロインの声は大きいのに。ヒロインの覇気溢れる声にかき消されて、イヤホンをしてようやく聞き取れる程度です。
他作品でもそうでしたが、女幹部のダメージボイスもしっかり大きく編集してほしいです。

しかし、やられに関しては、セイレン星人の断末魔もはっきりと聞き取れたのでよかったです。ですが、一体何故これほど大きな断末魔、何故このシーンに至る間のダメージボイスも大きくしてくれなかったのか、とある種の疑念を抱かざるを得ませんでした。

二点目、やられの際に流れる爆発音についてです。
巨大化したセイレン星人ですから、その爆発の規模も比例して大きいものを期待していました。「どぉぉぉん!」という重く余韻が残るものを、です。しかし、作中では、感覚ですが、「パァン!」と爆発というより破裂したような軽い音でした。その後の余韻もなにもなかったです。爆死好きの私からすると、そこが残念な点でした。

三点目、必殺技に入るまでの過程(巨大戦)に関してです。
フルボッコにあい、グロッキー状態からの必殺技を食らって爆死という最期を期待していました。
しかし、セイレン星人はヒロインにフルボッコにあっているにも関わらず、途中で優勢になったり、、、。形勢がむちゃくちゃです。
挙げ句、必殺技を打たれる直前まで、ヒロインよりはるかに余裕な佇まいだったことが非常に残念でならなかった。むしろヒロインの方がグロッキー状態でしたね。

吉川監督の『ユーナイトX』に登場するヘラ(女幹部)のやられのように、隊員を殺され、闘志に燃えるヒロインに圧倒されるところがみたかったです。
そういったやられを期待していただけに、非常に残念でした。

四点目、巨大化シーンについてです。
当方、巨大娘好きなので、戦隊モノのようにローアングルで巨大化するところが見たかったです。また、戦闘シーンでも「巨大」を活かしたアクションが見たかったです。
例えば、ヒロインに投げ飛ばされてビルに倒れ込むだとか、セイレン星人がヒロインを踏みつけるシーンを入れて、ビルを背景にローアングルで撮るだとか、そういった巨大でしかできないアクションやシーンを期待していました。

最後に。
東村監督へ
何年も前から見たかった巨大女幹部と、そのやられを見ることが出来て、非常に嬉しかったです。色々と思うところはありましたが、積年の想いを晴らせました。
ありがとうございました。
また、今回悪役を演じた内村さんに関しても、禅でも悪役の常連として、以後も出演していただけたら嬉しいです。

5人中、3人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ダメージングヒロイン 神秘…
おまつ
購入させていただきました。普段のZENよりももの足…
■ダメージングヒロイン 神秘…
ただの値上げ感
レーベル最初の作品ということで購入してみましたが …
■ダメージングヒロイン 神秘…
かなり物足りないな~
新レーベルということで、かなり期待したのですが、正…
■ダメージングヒロイン 神秘…
ちょっと物足りないかな
新レーベル1作目、ヒロインを精神的、肉体的に追い詰…
■ヒロインピンチオムニバス2…
秀作
主演三本目となった池田裕子さん。今回も負けず劣らず…

レビュー一覧へ