ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • 月額料金
    3300円/3300PT
    購入する
  • ※IE9以前のブラウザではご視聴できません。最新のIEまたは他のブラウザをご利用ください。
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3001
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3002
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3003
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3004
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3005
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3006
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3007
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3008
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3009
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3010
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3011
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3012
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3013
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3014
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3015
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3016
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3017
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3018
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3019
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3020
閉じる
  • かつて魔物軍団と戦い、地球を守る代わりにその命を散らしたジャンヌ3。彼女たちを率いていた岩井博士は、新たな驚異アンデッターと戦うために新たなジャンヌ3を揃えようとしていた。すでに最初の適応者としてジャンヌブルーとなり戦っていた青加泉は、ジャンヌイエローの適応者とわかった黄河光とジャンヌピンクの適応者とわかった桃堂桜がまだ高校一年生であると知り、共に戦うことを拒否する。その光と桜も、怖さからジャンヌピンクになることを桜が嫌がったため友情にヒビが入ってしまう。そして光は泉を見返すために、アンデッターの女幹部ジュノの親衛隊である四天王に単身戦いをいどみ、彼らの猛攻撃を受けて傷つき敗れ囚われの身となり、壮絶な拷問にかけられる。それを知った泉が救出に向かうが、光を人質にとられ、ジュノにいたぶられて絶体絶命の危機に。だが勇気を振り絞った桜の活躍で二人は救出され、ジュノと四天王に満身創痍の体で戦いを挑むのだった。
閉じる
  • バーニングアクションということですが、アクションだけでなく、友情やピンチと見せ場たっぷりの作品になったと思います。ピンチでいうと、ブルーを見返すために一人四天王に戦いを挑んだイエローが、四天王それぞれの技を受けて、歯を食いしばって耐えながらも力尽きて囚われてしまうところが気にいっています。イエロー役の山中ゆきさんの熱演をぜひご覧ください。そしてピンク役の吉田愛美さん、戦いに怯えたり、勇気をふりしぼってイエローを助けにいったりと難しい役どころだったと思いますが、見事に演じてくれました。光に拒絶されたところのウルウルした演技がとても良かったです。最後にブルー役の朝香歩美さん、山中さんも吉田さんももちろん演技にアクションに頑張ってくれましたが、やはり彼女のアクションと演技は作品をとても締めてくれました。3人それぞれの魅力とアクションが満載の新生ジャンヌ3、ぜひご覧ください。
ユーザーレビュー:バーニングアクション スーパーヒロイン列伝15 麗装戦隊ジャンヌ3
平均評価: (5点満点中 5.00 / レビュー数:2件)

並び替え:

  見ごたえあるバトル&ピンチ

千早 さんのレビュー  2014-04-01 02:00:05
山中さん、吉田さん、朝香さん、3人とも魅力的なヒロインを演じています。中でも、山中ゆきさんは、ラストにかけてマスクオフでかっこいいアクションを見せてくれました。
ピンチシーンもバランス良く組み込まれていて、緊迫感があっていい感じです。
もっとアクション重視で、泥臭い肉弾戦があっても良かったかもしれません。
美少女ヒロインが痛めつけられながらも勝機をつかんで逆転、必殺技を炸裂させるという展開は、爽快感があっていいですね。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  すごく良かったと思います

shun さんのレビュー  2013-06-30 22:53:21
個人的に出演している山中ゆきちゃんが好きで観たのですが、ピンチシーンなどもよく出来ていて、個人的にはすごく好きです♪

特にピンチシーンで頑張っているゆきちゃんが良かったです(^O^)

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■女戦闘員(R)物語 【前編…
エンドレス拷問は秀逸
ヒロインが敵から拷問されるが、殺されてもすぐに蘇生…
■太陽の戦士レオーナ 運動会…
アイデアは悪くない
例によって主演の大川さんがピンチに陥るのだが、運動…
■蝶戦士ピンクフューリーS
衣装とカメラアングルがとて…
ぴったりフィットで体のラインがよく出ている白とピン…
■バーニングアクション スー…
辻さんありがとう
辻さんの引退作という事でキレッキレのアクションが見…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
素晴らしい
他の方も書かれてますが、ストーリー展開も面白く、間…

レビュー一覧へ