ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • 月額料金
    3300円/3300PT
    購入する
  • ※IE9以前のブラウザではご視聴できません。最新のIEまたは他のブラウザをご利用ください。
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2001
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2002
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2003
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2004
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2005
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2006
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2007
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2008
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2009
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2010
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2011
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2012
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2013
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2014
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2015
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2016
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2017
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2018
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2019
  • DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2020
閉じる
  • 真夏の蒸せかえる廃墟スタジオに閉じ込められた女子高生の緑と女優の夕貴と数名の男達は襲い来るゾンビ達から逃げ、脱出の方法を考えるがその手立ては見付からなかった…。 生き残った者達はお互いに疑心暗鬼になり醜くくいがみあい、女子高生の緑は仲間に見捨てられゾンビの生贄となってしまうが、絶体絶命の危機を奇跡的に生き延びる! 彼女の生への執着が、戦う本能を呼び覚まし一人でゾンビ達に立ち向わせるのだった…。 一方、夕貴はこの殺戮の仕掛け人を突き止め、生き残る唯一のアイテムである十字架を手にするためにゾンビと戦うが、すでにゾンビ化してしまった優奈に噛み付かれゾンビ達の餌食になってしまう。禁断症状で苦しみ、醜いゾンビに変貌していく事を恐れた夕貴は自殺する…。 戦い抜こうとする女子高生の緑もやがて力尽き、白い太ももをガブリと噛まれゾンビ達の餌食となる…。そして、彼女は禁断症状で苦しみながら真実を知るのだった…!!
閉じる
  • 後半の見せ場は生き残ったヒロインがゾンビ達に襲われるシーンでしょう。桜井まりサンと山本愛莉サンが身体をはって演技をしてくれました。特にまだ17歳の山本サンはゾンビ達に襲われたシーンのショックが大きかったようで、ゾンビ餓鬼地獄的なシーンは二度とやりたくないとコメントしてました。でも、その時の彼女の迫真の演技は非常に見物だと思います。そして、この作品はめずらしくバッドエンドとなっていますので考え方によっては全く救いの無い結末を迎えます。本当に暑かった真夏に撮影した新しい切り口でヒロイン達のアクションピンチを見てください。 #全体的なドラマのトーンとしてはZEN作品というカテゴライズの割にはハードタッチなノリになっております。いい意味で”お約束”な展開はほとんどありません。…とここまで読んで不安な方も多いかと思います。そうです。「肝心のヒロインはどうなのよ!?」という件ですが…メインを努める山本愛莉さんの魅力だけをピックアップしてもかなりの量がございます。ご安心ください。サラッサラッの黒い挑発に意志の強そうな瞳…演技も堂に入っていますし、文字通り「ヒロイン」という佇まいをリアルに感じさせます。そんな美少女がセーラー服を身に纏い、日本刀で怪物を薙ぎ払う…もう細かい設定は抜きにしてこの辺の勇姿を楽しんでいただきたいかなと思います。もちろん、サブヒロインの桜井まりさん(ちょっとツンデレっぽいビジュアルがナイスです!)や、かなりキワキワかつフリーキーなお芝居を見せてくれる蒼井夏美さんも見逃せませんよ!テンポよく怖い…というよりはなんだかジメジメとした重だるいテイストが全体的に支配しているので、 ねっとりじっくりとヒロイン達の姿を味わいたいという方には、見ていただきたいと思います。あと最後にくどいですが…桜井まりさん、激プッシュさせていただきます…!
ユーザーレビュー:DEATH CHRONICLES デスクロニクルズ Vol.2
平均評価: (5点満点中 / レビュー数:0件)

並び替え:
レビューはまだありません。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ヒロインセクシーピンチ 守…
こういうの待ってました
ヒロインセクシーピンチいいじゃないですか。こういう…
■ヒロインセクシーピンチ 守…
こういうの待ってました!
正統派ピンチシーンがテンコ盛りの作品でした。 胸…
■ヒロインピンチオムニバス0…
拘束の仕方が大変良い!
トラテープでグルグル巻きに拘束してからの拷問が素晴…
■忍者特捜ジャスティーウィン…
物足りない
レオーナではない大川成美さんは久しぶりでしたが、全…
■【VR】太陽の戦士レオーナ…
魔人の復讐から抜け出せない
スリラー編は脚本の面白さを活かしきれてなく残念。本…

レビュー一覧へ