ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • 月額料金
    3240円/3240PT
    購入する
  • ※IE9以前のブラウザではご視聴できません。最新のIEまたは他のブラウザをご利用ください。
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編001
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編002
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編003
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編004
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編005
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編006
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編007
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編008
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編009
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編010
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編011
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編012
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編013
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編014
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編015
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編016
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編017
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編018
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編019
  • 爆乳戦隊バーストレンジャー 後編020
閉じる
  • 力を合わせ、バスティーヌを倒したバーストレンジャー。気を失ったバスティーヌをホワイトの提案で基地に運ぶこととなった。目を覚ましたバスティーヌは戦いの記憶を失い、バスドラッガーに洗脳されていたことが判明。そんな時、これまでのやり方に疑問を感じていたブルーとイエローはある日姿を消してしまう。また、記憶を失ったバスティーヌこと美貴も一緒に消えてしまった。再び現れたバスドラッガー軍に2人を欠いたまま戦いに挑むバーストレンジャー。苦戦する最中、ようやく現れたブルー達は、同じスーツを身に纏った美貴-ゼクスバーストを連れていた。彼女らはトライバーストと名乗り、レッド達を押し退け戦い始め、バスドラッガーを撤退させる。バーストレンジャーと袂を分かったトライバーストだったが、バスティーヌと完全に分離したシャドウとの戦いの最中、美貴に潜在的に刷り込まれたトラップを発動させられブルー達は捕まりエネルギーを吸収されてしまう。レッド達3人も救出に来るのだが・・・。一方、別室に囚われた美貴はバスティーヌの記憶が蘇りはじめていた。バーストレンジャー達のばらばらになった絆。再び結束し力を合わせることができるのだろうか? バーストレンジャーの運命はいかに!?
閉じる
  • カトリーヌ高野さんは、後編には意外な展開で難しい役どころだったと思います。撮影は長時間になり大変だったと思いますが、みんな笑顔で乗り切ってくれました。外での撮影中、暑さや突然の嵐に見舞われ、思い出深い撮影になりました。夏の終わりごろの撮影ということもあり、ナイトロケの時には、夏を惜しむ大量の蝉達が最大の強敵でした。激しいアクションシーンもありましたが、皆、怪我も無く無事に撮影終わってよかったです。今回の作品は出演者も多い分、見所も盛りだくさんになりました。是非豊かな胸を揺らしながら、一生懸命演じている彼女たちの勇姿を御堪能下さい。 #爆乳を武器にするという“爆乳戦隊”シリーズの第二弾バーストレンジャーの後編。正直に言うと前編は観ていなかったが、それでも充分に楽しめる作品だった。特に見所はさまざまなタイプの旬なグラビアアイドル達のアクションシーン。胸を使った攻撃や、敵に捕まりいたぶられるピンチシーンなど、普段のグラビアの仕事ではみることが出来ない、彼女たちの真剣なアクションシーンや演技が随所にあるので、ぜひ観てもらいたい。また、やや大きめの彼女達の胸を強調したセクシーな衣装も見所の一つだ。メイキングでは撮影の合間に見せる、彼女達の本編とのギャップという一面が非常に面白い。3日間のハードな撮影に加え、真夏の炎天下にも関わらず激しいアクションをやってのけた彼女達には本当に頭が下がる思いだ…。この作品で彼女たちの健気にがんばる姿を見て、新たにファンになる人も多いだろう。フレッシュなアイドルの魅力が詰まった印象深い作品だった。
ユーザーレビュー:爆乳戦隊バーストレンジャー 後編
平均評価: (5点満点中 5.00 / レビュー数:1件)

並び替え:

  面白い作品です

nehuhuh さんのレビュー  2015-07-27 22:29:47
外地人と翻訳を使って意味が正常に配信さドエルリョンジ分しれません。
一応の発売後、7年間好きだったが、この前ENGサイトで購入した作品なので、甲斐がありました
ふくよかなスタイルが好きで、俳優たちが皆、それだけの肉感的なスタイルを装着して来て見物し
この作品の衣装はZENの歴史の中ではなく、特殊な撮影物の歴史の中の女性スーツではシングプと言いたい。会社の作品をすべて見た、本当にこれ以上の愛想のスーツのデザインは、見ていませんでした。
アクションが組み込まらしい立ち上がるポトが私の目にはほとんど関係していない。
一番好きだった黄色(松山友紀)の駅の学習出産までながら、活動を中断したようにして、少し惜しいですね
ZARD-65作品と一緒に続編が出て欲しい作品です。 「きもち」なスーツ決定的

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ダメージングヒロイン12 …
水嶋アリスを起用したのに
演技派水嶋アリスを起用したのに、ゾラのバトルシーン…
■ダメージングヒロイン12 …
そこ差し替えちゃダメな気が…
ゾラ役の方はZENにとても貢献されてる方で悪く言う…
■セーラー忍者時空戦遊録【前…
ハイスピードアクションがた…
序盤の小野寺あゆみさんと戦闘員のアクションシーンの…
■ヒロインスーパーファイト!…
野間れいちゃん最高
野間れいちゃんに踏みつけられて絶命する戦闘員になり…
■退魔巫女戦騎トリプルランサ…
ビジュアルの高い3人娘。
これだけ可愛い3人が揃った作品も珍しい。 まして…

レビュー一覧へ