ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • 月額料金
    3240円/3240PT
    購入する
  • ※IE9以前のブラウザではご視聴できません。最新のIEまたは他のブラウザをご利用ください。
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017001
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017002
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017003
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017004
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017005
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017006
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017007
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017008
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017009
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017010
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017011
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017012
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017013
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017014
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017015
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017016
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017017
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017018
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017019
  • 電撃特捜隊バイオニックフォース 2017020
閉じる
  • 人類を滅亡に導こうとする魔竜一族の怪人に襲われた火帆、風香、光希、水那の剣四姉妹。長女の火帆と次女の風香は全身を、三女の光希は腕を、四女の水那は両足を機械にして、サイボーグ戦士バイオニックフォースとなり魔竜一族と熾烈な戦いを繰り広げていた。そんなとき、行方不明になっていた水那の親友、真姫を見かけて追いかける。後を負った水那の前に現れた真姫は、水那への歪んだ愛情と、自分が魔竜一族の一人、魔姫だと告げて、部下の雷亜、呪花、音念の3人とともに水那に襲い掛かる。水那は魔姫と全力で戦えずに敗北し、激しい拷問を受けるのだった。
閉じる
  • 藤縄穂月さん、復活です。アースファイターではありませんが、バイオニックフォースの姿も似合っています。そして今回、敵役を藤縄さんが所属するNo,SateLightの他のメンバー、春奈桃佳さん、鳥羽加奈子さん、長山桜さん、間渕莉緒さんが演じてくれています。そして三女のピンクを東京おとめ太鼓の柚木えりなさんが演じてくれています。人気の藤縄さんと、フレッシュなメンバーで繰り広げられる2017年版バイオニックフォース、お楽しみください!
ユーザーレビュー:電撃特捜隊バイオニックフォース 2017
平均評価: (5点満点中 5.00 / レビュー数:2件)

並び替え:

  多種多様な女幹部やられが楽しめる。

妹紅 さんのレビュー  2017-08-24 23:01:29
※以下、女幹部に焦点を当てたレビューになります。
 また、春奈さん演じる魔姫の呼称については、作中の「りゅうき(表記は竜姫?)」で統一しております。

 今作は女幹部が4名ということで、それぞれ「気に入った点」と「やられ」とに分けてレビューしようと思います。

 まずは、長山さん。落ち着いた口調の女幹部です。彼女の演技で一番光っていたのは、やはりピンクを釘で痛めつけるシーンでしょう。釘を藁人形に差す度に、無表情から一変、Sっ気ある笑みを浮かべます。加えて控えめな抑揚の言葉攻めもSっ気を帯びていてよかったです。

 やられは、ピンクの光弾を一発撃たれて爆死といった具合で、フルボッコもなしに唐突に光弾で撃ち抜かれてやられてしまったのが惜しかったです。しかし、その分爆発までの間は作り込まれています。具体的には、放電する身体を苦しそうに抱きながら九の字に折って悶えてくれます。また、長山さんは通常の爆死シーンの他に、顔がドアップのカットもあります。こちらでは爆死直前の苦悶の表情を堪能できました。

 次に、鳥羽さん。鳥羽さんは主に電気で相手を攻撃します。声は低め。アクションシーンもあり、空手のような引き締まった声をあげながら一生懸命こなしておりました。また、パンチラ(レオタードかもしれませんが)もあります。
 そんな彼女の特質すべき点は「悲鳴」でしょう。レッドに抱き着かれて身体を焼かれるシーンがあります。その際、やや籠ってはいますが、低めの悲鳴でしっかり悶えてくれます。炎のSEにも負けないくらい叫んでくれています。ですが、欲を言えばもっと彼女の悲鳴が強調されるような編集をしてほしかったです。また、必殺技炸裂後、「熱い!熱い!うぁぁぁぁ」という断末魔の悲鳴も、絶叫まではいきませんが、羞恥心を放り投げるかのような勢いで叫んでくれています。また、鳥羽さんも顔ドアップのやられカットがあります。
 ところで「熱い」というのは、必殺技の火炎弾の熱もさることながら、爆発の余熱が身体の内部から湧いてきていることにも関係しているのでしょうか?いづれにせよ、爆死好きの私にとっては、この手のセリフはグッときますね(笑)今後も使ってほしい断末魔です。

 続いて、間渕さん。上記2名を含めた3名の中で最も残虐な女幹部です(作中の音念のセリフより)。彼女のシーンで一番気に入ったのが、子どものような無邪気溢れる笑みとセリフを吐きながらグリーンを痛めつけるシーンです。彼女のような嗜虐性を持った女幹部は新鮮でよかったです。彼女のTwitterに「ヘラヘラしてます(原文ママ)」とありましたが、そんな彼女だからこそ、このような役柄を上手にこなせたのではないかと思います。

 やられは、棒立ち状態から必殺技をくらった後「えっ死にたくよ、うぁぁぁ!」という断末魔をあげて爆死します。彼女の場合、「必殺技を受けた」ことを認知するまで若干間隔があるのが今までとは異なる点です。また、上記の無邪気なキャラ設定を加味してか、若干の笑いを含んだ断末魔になっています。ですが、欲を言えば、無邪気な性格故に死を受け入れられず狂乱し、「死にたくない」と吐き散らしながら爆死といのも見てみたかったですね。

 最後は春奈さんです。4名の中で一番セリフが多く、設定も凝っています。人間態があるのもグット。藤縄さんを拷問するシーンでは、時折笑みを浮かべながら楽しそうにいたぶる面と、舌なめずりをするSっ気溢れる面とがあり、色々な竜姫を楽しめました。また、親友への裏切り行為やトドメを指さないブルーの情けを悪用するなど、4名の中では一番好みの女幹部でした。

 やられに関しては、良かった点と惜しい点があるのでそれぞれ分けて述べます。

<良かった点>
・腹パンを中心にダメージをくらう場面が多かった。また、その際のくぐもったダメージボイスもよかった。アクションもこなせていた。
・「あぁぁぁッ(濁点付き)」という断末魔が、竜姫の他のセリフとギャップがあってよかった。必殺技をくらってから爆死するまでの間の苦しそうな表情もよかった。
・断末魔も含め演技が上手かった。
・必殺技をくらったあと、たったまま爆死ではなかった。(必殺技のダメージ故、苦悶しながら膝を着いていた)
・キックした際、パンチラカットがあった。

<惜しい点>
・せっかく追い詰めておきながら、ブルーが竜姫に対する情を捨て切れてなかったために必殺技を放ちません。序盤では、竜姫のことを「親友ではない。お前を倒す」と言い放っているにも関わらずです。ですので、ブルーには、あそこで情けをかけないでほしかったです。ジャンヌピンクが妹のヴィベーラを倒した時のように、容赦なく倒してほしかったです。
しかし、一方でこのシーンがあったからこそ、結果的に竜姫の非道さが際立ったとも言えます(この後、竜姫はブルーの情を利用して形成逆転を計ります。)
・せっかく膝を着いているのであれば、セリフを言い切った後、ゆっくり上半身も倒してうつ伏せになった瞬間に爆発するパターンも見てみたかったです。

総評
4人ともそれぞれ爆死までの過程や断末魔が異なるため、色々な女幹部やられを楽しめました。
また、みなさんの演技やアクションは素晴らしかったです。しかし、就中春奈さんはSっ気もあり、アクションもやられ演技もよかったので、また彼女にはZENで女幹部を演じてほしいなと思いました。
 最後に。映像の繋ぎについてです。各ラストバトル決着後に暗転が入ってました。その間に、女幹部が爆死した後の余韻にじっくり浸ることができました。今後も複数の女幹部が登場する場合、取り入れてほしいなと思いました。

長々と駄文失礼しました。
No,SateLightの方々をはじめ、出演者みなさんの今後の活躍に期待しています。

4人中、2人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  珠玉の一作

Banana さんのレビュー  2017-08-24 15:43:11
藤縄さん待望の新作ですが魅力満載。存分に藤縄さんを楽しめます。
60分というのが短いですが、演技力が高い方は違います。また次作を期待したい一作になりました。

3人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ
月額見放題に入会

新着作品レビュー
■ヒロイン絶体絶命 アンドロ…
これこそ絶体絶命!最高です…
テンポもよく、ピンチも連続で最後には真打登場!しか…
■セクシャルダイナマイトヒロ…
良い作品
高城さんのような可愛くて美人なヒロインが、佐原さん…
■ヒロイン絶体絶命 アンドロ…
やる気のない首絞め
少し絞めてはぽいっと投げ飛ばすの繰り返し、ようやく…
■ヒロイン絶体絶命 アンドロ…
最高傑作
ピンチの連続でしかもテンポもよく間延び感もなかった…
■セクシャルダイナマイトヒロ…
佐原麻衣子さんが凄い!
今回の作品でもっとも称えられるべきなのは女怪人ゾー…

レビュー一覧へ