ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • サムネール
  • 拡大
  • 月額

  • 購入する
    通常版ダウンロード+ストリーミング
    ビットレート:1500kbps
    通常価格: 1840円 / 1840PT

  • 購入する
    通常版ダウンロード+ストリーミング(字幕版)
    ビットレート:1500kbps
    通常価格: 1840円 / 1840PT
    ※英語字幕版商品はPCのみの取り扱いとなります。

  • 購入する
    通常版ダウンロード(7日間限定)
    通常価格: 920円 / 920PT
    ※7日間商品はPCのみの取り扱いとなります。
  • 動画プレーヤーが新しくなりました!下記のページでプレーヤーのインストールと再生確認を行ってください。
    新動画プレーヤーのインストール
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編001
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編002
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編003
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編004
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編005
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編006
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編007
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編008
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編009
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編010
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編011
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編012
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編013
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編014
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編015
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編016
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編017
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編018
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編019
  • 超光戦隊エナジーファイブV 前編020
閉じる
  • 数年前に発見された地底深くに存在する古代文明・・・。その地表侵攻に備えて設立された超光子力防衛局は、決戦に備え特殊強化スーツを開発。その着装試験に赤城遼、青葉誠司、桃井ユカが合格した。しかし、古代帝国ドグマイラの戦艦が起こした地震により、着装予定だったスーツは5つのプラズマ球体となり飛散。三人は何とかスーツの着装を果たすも、残り二つは組織と何の関係もない一般人である黒黄猛、旬の兄弟の体内に吸収されてしまったのだった。戸惑いを隠せない黒黄兄弟の前に現れた古代帝国ドグマイラの王子カオスと王女カルマ。気まぐれなカルマの手によって黒黄兄弟は絶体絶命のピンチに立たされる!しかし、そのときやってきたわれらが超光子力防衛局の三人によって地表と古代帝国の戦いの火蓋は切って落とされた!だが、戦いの中で旬をかばったユカは大きな怪我を負ってしまう。みんなの心の支えであるユカの一時離脱に焦りの色を隠せない遼と誠司。一方、猛は弟との平和な生活を優先させるため防衛局入りを拒否し、旬とともに去っていってしまう。そんな戦隊分裂の危機に乗じて、王女カルマはチーム内最年少である旬を捕らえ、ペットとして飼う事に執着し、再び地表へを飛び出すのだった。
閉じる
  • 男性キャストが物語の中にしっかりと食い込んでくる戦隊を描くのは初めてで、今までとは違った新鮮な雰囲気です。その中でもピンク、イエローを中心にピンチやアクションを見せているので、従来のお客様にも必ず楽しんでいただけるはずです。今回はイエローと悪側の王子カオスに女性キャストを配して男装していただきました。かわいらしい男の子とゾッとするようなクールな美形悪役ががっちりはまったと思います。変身解除時の白い全身タイツがきれいでセクシーさもぐっと増しているはずです。悪の王女カルマのアクションやねちっこい芝居も見所です。ぜひとも見ていただきたい作品なのでよろしくお願いいたします。
閉じる
  • 今回のエナジーファイブ、何と言っても、見所はアクションに尽きる!レッド率いるエナジーファイブ、及び、カルマ、カオスとすべての役者の皆さんが、切れの動きを、たっぷり、見せてくれてます。スタッフとして、現場は見れませんでしたが、視界の狭いフルフェイスマスクを被って、これだけのアクションを見せるってことは、さぞかし大変だったんではないかな...
ユーザーレビュー:超光戦隊エナジーファイブV 前編
平均評価: (5点満点中 1.00 / レビュー数:1件)

並び替え:

  zenの意味がない作品

cc さんのレビュー  2019-05-02 15:13:11
まずピンクの責められるシーンで不要なBGMを入れ、声と被るなど見どころを壊している。BGM不要。また、普通の戦隊もののようなドラマを作りたければzenである必要がない。ヒロインが程よい程度でやられることを期待してzenを選ぶユーザーの意図を無視している。男の役者が長々と出てくるが、見たいユーザーは皆無であると言っておく。zenを選ぶユーザーの意味と意図に沿った作品作りを。”普通”の角度の作品は求めていない。

3人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ
新着作品レビュー
■ダメージングヒロイン17 …
続編に期待
演じられた白鳥すずさんの可愛らしいルックスも相まっ…
■ハイパーセクシーヒロインN…
レズ責めの最高峰
濃厚なレズ責めがあるときいて購入しました。 噂は…
■ヒロインアルティメットピン…
続編希望!!
高画質で購入しました! 結論から言うとめちゃ…
■太陽の戦士レオーナ 食肉魔…
映画「悪魔のいけにえ」を思…
CCさんのドラマは不要との意見、同意します! ど…
■白衣の天使リーサルエンジェ…
ヒロインが可憐で良い
ヒロイン役の来栖さんはグラビアを中心に活動されてい…

レビュー一覧へ