ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • 月額料金
    3300円/3300PT
    購入する
  • ※IE9以前のブラウザではご視聴できません。最新のIEまたは他のブラウザをご利用ください。
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014001
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014002
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014003
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014004
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014005
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014006
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014007
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014008
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014009
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014010
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014011
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014012
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014013
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014014
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014015
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014016
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014017
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014018
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014019
  • バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014020
閉じる
  • 社会人になって一年目の生活に慣れない主人公りえ(芝田美沙)のもとに異変がおきる。りえが持っていた宝物が、かつて地球を支配しようと企んだ、ジャムー帝国が探し求めていたソウルクリスタルであった。そのクリスタルを探し求め、宇宙からかつて自分の先祖がマグナイザーであった悦子(辻 彩加)が現れ、りえにソウルクリスタルの大切さを教えるが信じてくれない。悦子はマグナイザーの力を発揮できるのは、ソウルクリスタルの持ち主しかいないと、のちのち気付く。悦子とりえがまとまらない中、再びジャムー帝国が地球支配達成のために動きだし、残されたソウルクリスタルを見つけるため、地球人を襲っていく。最初はマグナイザーになることに興味がなかったりえだが、人が襲われてる姿を目の当たりし、徐々にマグナイザーへの道を歩み出す。二人の気持ちが重なり合った時、マグナイザーの魂が二人に宿り、マグナイザーONEの真のマグナイザーの姿となれる。二人はマグナイザーONEとなり、ジャムー帝国から地球を救えるか・・・・!!
閉じる
  • 今作でZENピクチャーズ初作品となります。千葉です。2006年にZENで撮影されたマグナイザーが2014年帰ってきました。キャストは主演にりえ(芝田美沙)さんを迎え、メインパートナーには、前作より成長して帰ってきた悦子役(辻 彩加)さん。今作はバーニングアクションということで、アクションも多く、ヒロインが究極にピンチになった所を二人で力を合わせ、ジャムー帝国に立ち向かうという前作のコンセプトを大事にしながら撮影に挑みました。マグナイザーの前作が好きな方には、少し懐かしいと感じるシーンがあると思います。また、今作が初めてという方も、いつものZENヒロインコスチュームとはまた違ったヒロイン像の2014年版のマグナイザーをお楽しみ頂けると思います。悪役にはムラー(藤岡範子)を迎え、定番のムラー苦しめもございます。アクション!ピンチ!満載のマグナイザーRETURNS2014をお楽しみください。
ユーザーレビュー:バーニングアクション スーパーヒロイン列伝20 磁力戦士マグナイザーRETURNS 2014
平均評価: (5点満点中 3.33 / レビュー数:3件)

並び替え:

  内容的に感動するのですが

dan さんのレビュー  2014-01-21 14:30:21
他のレビューの通り、ピンチシーンが単調。マグナイザーワンになってから強すぎ。
大人向けにしてほしいです。
傍観してないで助けたら?と思います。
ストーリーや、主題歌のインストのクオリティーは高いのですが。


0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  アクションは非常に高い質だがピンチが緩くて残念

アンドリュー さんのレビュー  2014-01-21 01:25:26
久しぶりの辻彩加さんの作品を見ました。アクションは流石の一言です。
コスチュームもかなり好きなものだったのですが、個人的にZEN作品で一番充実してほしいピンチシーンがやや単調かつ緩いものだったことが非常に残念。

ZEN作品のピンチには動きのあるアクションの中でのピンチももちろんですが、ピンチ後の敗北や拷問で痛めつけられたことが1枚の現場スチールを見ただけで分かるようなものを期待しています。
究極的にはヒロインの敗北で終わるような作品も見たいのですが、それが無理であればヒロインのピンチや一時的な敗北については量・質ともに普通の特撮TV番組などではあり得ないZENでしか見れないと言えるようなものを作ってほしいです。スーツの汚れ・破壊やVシネマ的なやられメイクもぜひ取り入れてほしいと思います。
今回の作品ではマグナイザーONEとなってからはピンチらしいピンチもなかったところも残念なところでした。ヒロインの最強フォームの敗北こそ男のロマンです。(笑)

できれば、同じキャラクターでピンチを充実した続編・スピンオフを期待したいです。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  久々にZENらしい良作を見た

ZENLOVER さんのレビュー  2014-01-19 13:37:01
アクションのクオリティ、ピンチ、ストーリー、久しぶりにZENらしい、しかも素晴らしい作品でした。ここ2~3年は、コスがどうこうというコメントやリクエストに片寄ってしまった作品ばかりになってしまっていましたが、ようやく本来の原点に立ち返ったような作品に出会え、千葉監督の次回以降の作品に大いに期待しています。ただ、藤岡さんの喉の調子だけ心配です。

0人中、0人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■女戦闘員(R)物語 【前編…
エンドレス拷問は秀逸
ヒロインが敵から拷問されるが、殺されてもすぐに蘇生…
■太陽の戦士レオーナ 運動会…
アイデアは悪くない
例によって主演の大川さんがピンチに陥るのだが、運動…
■蝶戦士ピンクフューリーS
衣装とカメラアングルがとて…
ぴったりフィットで体のラインがよく出ている白とピン…
■バーニングアクション スー…
辻さんありがとう
辻さんの引退作という事でキレッキレのアクションが見…
■太陽の戦士レオーナ 不死身…
素晴らしい
他の方も書かれてますが、ストーリー展開も面白く、間…

レビュー一覧へ