ヒロイン動画はzenピクチャーズにお任せください

logo

全作品一覧  現場スチール  女優一覧  監督一覧  キャラクター/ジャンル一覧  作品ランキング  BBS  ブログ
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ001
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ002
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ003
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ004
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ005
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ006
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ007
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ008
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ009
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ010
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ011
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ012
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ013
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ014
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ015
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ016
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ017
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ018
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ019
  • セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ020
閉じる
  • 神さまからリミュエールになる力を与えられ、ご町内を守るためにデルビエルの繰り出す魔物と戦い続けてきた花奈。デルビエルは、リミュエールを倒すために魔神三兄弟を呼び寄せる。魔物に連勝していた花奈は、自信過剰になり、魔物をなめていた。そして力、技、速さで攻撃してくる三兄弟に完全に敗北してしまう。戦うことが怖くなった花奈は、リミュエールになることを拒否して引きこもってしまう。だが、魔神三兄弟は、花奈の親友の雪乃と月音を拉致して、リミュエールをおびき出そうとする。しかしリミュエールの正体が花奈だと魔神三兄弟に知らされた親友の雪乃と月音は単身町内の平和を守るために戦ってきた花奈を想い、二人で魔神三兄弟と戦う決意をする。拳法と新体操の特技を操る二人は並外れた身体能力で魔神三兄弟を圧倒するが、正体を現した魔神三兄弟には歯がたたず、気絶するまで痛めつけられることに。隠れていた花奈は神様から二人が自分のために命を懸けて戦い傷ついた事を知らされ、再びリミュエールとなって魔神三兄弟に戦いを挑む。しかし、三兄弟の前に苦戦を強いられ再び絶体絶命の危機に陥る花奈。目の前で痛めつけられるのを見せられた二人は、花奈を助けるために自分達も力が欲しいと願い、そして神様からリミュエールになる力を授かる。リミュエールに変身した雪乃と月音は、リミュエールと共に魔神と最後の決戦に挑む!果たして三人は魔神の手からご町内の平和を守れるのか!
閉じる
  • 今回のセクシャルダイナマイトヒロインは個性がバラバラの三人のヒロインが力を合わせて戦うという設定にしました。主役の花奈を可憐で癒し系の有賀ゆあさん、中国拳法が特技のボーイッシュな雪乃に奈良平愛実さん、新体操が特技の月音に古川百合恵さんと華やかな布陣となりました。魔法少女という設定ですがあえてガチンコ格闘アクションが面白いと思い全編アクションピンチと言っていいほどアクションピンチの連続です。ミニスカアクションの定番パンチラはチラどころの話ではない事になっています。
ユーザーレビュー:セクシャルダイナマイトヒロイン10 魔法美少女戦士リミュエール・トロワ
平均評価: (5点満点中 4.50 / レビュー数:2件)

並び替え:

  完璧に近い、近年では屈指の名作

Ken-CHI さんのレビュー  2015-08-10 00:34:10
奈良平愛実さんと古川百合恵さん、ふたりのお芝居が素晴らしかったです。
日常パートのセリフ回しはもちろん、
変身前に闘っているシーンやそこでのダメージ描写・やられ声。
そして気絶時の倒れ方もそれぞれの個性が出ていて良かったです。
古川さんのアゴが上がっていた点も高ポイント。
変身後のそれぞれのピンチシーンも前半に劣らぬ素敵なものでした。
主演の有賀さんが棒読みだった点で、☆ひとつマイナスで。

特に奈良平さんのお芝居がよかったので、
過去シリーズにあった格闘少女の最新版だったり、
そのほかボーイッシュ・勝ち気なヒロインで主演を張ってもらうと
また面白い作品が生まれるのでは?と期待を込めて……。
(古川さんを推す意見があったので、あえて奈良平さん寄りの意見で……)

1人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。

  ZEN作品はこうあるべき

mocchan さんのレビュー  2015-07-13 01:44:29
複数ヒロインものとしてはかなりいい出来だと思います。
それはメインの有賀さんのパートと古川さんと奈良平さんのパートをほとんどくっきり分けて描いたことが功を奏したのではないでしょうか。最終的には三人揃ってのアクションとなるわけですが、ちゃんと三人ともに見せ場を作れていたと思います。
ただ、有賀さんはアクションがやや苦手だったようで、その分古川さんと奈良平さんのアクションが素晴らしく、メインヒロインがあまり目立たなくなってはいましたが。
この作品を牽引したのは古川さんと奈良平さんで、古川さんは新体操の要素を入れた華麗さ、奈良平さんは拳法を生かした力強さをそれぞれ感じる素晴らしいアクションでした。しかも二人ともミニスカJK制服で惜しげもなくパンチラしまくりで、感激しました。
また、良かったのは戦いに敗れて気絶して倒れた姿をつま先から指先までなめるように映して顔のアップで締める描写をちゃんと二人分時間をかけてやってくれたことです。
最近のZEN作品はヒロインの肌の露出が少なかったり、パンチラもなく、気絶するシーンが無かったりするものがよく見られます。この辺りはZENの原点だと思いますのでこういった描写をきちんとしてくれただけでも評価は高いです。
それでも良いところばかりではなく、悪かった点を挙げると、悪役がしゃべりすぎで話のテンポを欠いてしまっていること。ちょっと冗漫なシーンが見られること。例えば室内バトルの中で悪役がうその命乞いをしてヒロインの隙をついて毒ガスを浴びせるところ。一言で言ってかったるい。さらに悪役がその毒ガスの効能をご丁寧に説明するところ。はっきり言ってシナリオのレベルが低い。また、お面をかぶった偽子供が相変わらず出てくるところ。あれはいい加減やめるべきですね。
それでも久々にらしいZEN作品を見た感じがしますのでちょっと甘いけど満点で。このお三方で続きがあってもいいと思うし、特に古川さん、奈良平さんはまた別の作品でも見てみたいと思わせるほど素晴らしかったです。

1人中、1人が参考になったと投票しています。
このレビューは参考になりましたか?  回答するにはログインが必要です。
レビューを書く
レビューを書くには、ログインをして、事前にマイページにて
ニックネームを登録する必要がございます。 

はじめての方へ

新着作品レビュー
■ハイパーセクシーヒロインN…
歴史に残る傑作かも
変身前と変身後ともに古崎嬢のセクシーなボディライン…
■新・ヒロイン危機一髪!!1…
セーラー戦士作品、もう一度…
 女優さん、特に現役JKの須田理夏子さんをセーラー…
■バーニングアクション スー…
アクションが載った秀作
アクションが載った秀作 空手経験がある女優のアク…
■超装忍バードソルジャー
ベルカルネのやられがいまい…
今回、ベルカルネについて、よかった点ともう少し改善…
■超装忍バードソルジャー
単調
拘束シーンがとても長い 同じシーンの連続なのでど…

レビュー一覧へ